凝ったフレンチを堪能*リッツカールトン東京披露宴のコース料理♡(写真と感想)

凝ったフレンチを堪能*リッツカールトン東京披露宴のコース料理♡(写真と感想)

あのリッツカールトンの結婚式ではどんなお料理が振舞われるんだろう?

ってちょっと気になりませんか?

先日友人の結婚披露宴に招待されたのですが、リッツカールトンに招待されたのが嬉しくて、ついお料理の写真を全部撮ってしまいました(笑)

六本木ミッドタウン内の素敵な立地に、テラスでのフラワーシャワー、豪華な披露宴会場。

どれもこれも素敵なリッツカールトンですが、お料理も豪華でとっても美味しかったです。

今回は、とあるリッツカールトン披露宴で振る舞われたコース料理をご紹介します。

Advertisement

リッツカールトン東京について

リッツカールトン披露宴のシャンパン

リッツカールトン東京は、東京・六本木にあるラグジュアリーホテルで、ミッドタウンに併設しています。

日本では他に、大阪、京都、沖縄に展開しています。

2020年~2022年に日光、北海道、福岡でも展開予定のようです。

ユニークで、思い出に残り、パーソナルな経験をもたらす心のこもったおもてなしが、ザ・リッツ・カールトン東京の「The Genuine Wedding (ジェニュイン ウエディング)」です。

ウエディング | ザ・リッツ・カールトン東京 – Ritz-Carlton

 

■リッツカールトンウェディング

皆さんご存知だと思いますが、リッツカールトンといえばとにかく“お高い”イメージの最高級ホテルで、結婚式に関しても、『一番高いのでは』という理由で有名だったりします。

そのため、個人的には最もお呼ばれされたい結婚式会場のうちの一つです(笑)

とはいえハイクラスの定番会場ですので、行ったことある方も多いかと思います。

私も何度かお呼ばれしていますが、私がお呼ばれした会はすべてワンフロア貸切でした。他の花嫁とバッティングしない贅沢な空間でした。

 

■リッツカールトンカフェ

下の階にあるリッツカールトンカフェは割と普通なお値段ですので、披露宴の後のお茶にお勧めです!

リッツカールトンホテルへの入り口も、このカフェのところから入るのが分かりやすいと思うので、ホテル入り口の目印にもおすすめです。

東京ミッドタウンのショッピングエリア、キャノピー・スクエアに面した、便利なロケーションに「ザ・リッツ・カールトンカフェ&デリ」があります。

ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ

Advertisement

とあるご夫婦が振舞った、リッツカールトン披露宴でのお料理フルメニューと写真がこちら

友人の結婚式に参加した時に振る舞われた、フレンチコース料理のフルメニューをご紹介します。

見た目にもソースにもこだわっている上に、女性が喜ぶ仕掛けのあるデザート。

さすが最高級ホテルとしか言いようがないです。完璧でした。

1.自家製スモークサーモンのコンフィ

自家製スモークサーモンのコンフィの写真
自家製スモークサーモンのコンフィ
ディルソースとビーツ イクラ添え

可愛らしいサーモンの前菜です。

ビーツの部分は凝ってますね。さっぱりと食べられました。

サーモンが大好物なので嬉しかったです。

2.パン

リッツカールトンのパンの写真

さすがリッツ。パンもめちゃうまでした!

バターも美味しいのでやわらかいパンと長細いパンを結構お代わりしてしまい、メインが来る前におなかいっぱいになってしまいました(笑)

3.フォアグラソテー

リッツカールトンのフォアグラソテーの写真
フォアグラソテー アスパラガス 林檎
ポルト酒とバルサミコの香り

早速フォアグラ!テンション上がっちゃいます。

これも、ついカメラを構えたくなるようなきれいな盛り付けに、絶品のお味。

フォアグラ自体は披露宴料理の定番ですが、ソースが変わっていると嬉しいです。

4.スズキのスティーム

リッツカールトンのスズキのスティームの写真
スズキのスティーム 焦がしバター風味のブロッコリーピューレ
カリフラワー 西洋わさびの香り

お口にやさしいお魚料理。

ケーキカットやら写真やらでパパっと食べたのか、実はあまり記憶にないお料理なのですが、離席時間もある披露宴のお料理ですのでそれも大事だったりしますよね。

主役はお料理ではなく新郎新婦ですから。

メインのお肉がくる前のお魚料理なので、重たくなく、さらりとおいしく食べられるようなお料理で良かったです。

5.グリーンアップルソルベ

リッツカールトンのグリーンアップルソルベの写真
グリーンアップルソルベ
カシスとホワイトチョコレートのエスプーマ

これが運ばれているとき、私たちのテーブルは何が乗っているのかとざわついていました(笑)

なんておしゃれなお口直しなんでしょう。

この見た目で、デザートではなくお口直しです。飴細工まで乗っかって華やかです。

お味はグリーンアップルなのでさっぱり。

6.牛フィレ肉のロースト

リッツカールトンの牛フィレ肉のローストの写真
牛フィレ肉のロースト 季節の彩り温野菜
人参コンフィとレーズンソース

ついにきましたリッツカールトンのメイン料理!

牛フィレ肉です・・・💛

パン食べ過ぎて満腹気味でしたが、やわらかいお肉なので美味しくいただけました。

ソースも美味しかったです。

7.チョコレートスフィア

リッツカールトンのチョコレートスフィアの写真
チョコレートスフィア
ストロベリーパンナコッタ ピスタチオパンドジェンヌ
蜂蜜とライム風味のストロベリー ストロベリーソルベ

写真撮ってくれ!なんなら動画撮ってくれ!って言っているようなデザート。

スタッフさんが温かいソースをかけると、チョコのドームが溶けて中のデザートが出てきます。

女性陣に大受けで、新婦側の席が全体的にざわざわしていました。

私も必死にカメラを取り出していたら、うまく撮れるように待ってくれたり、撮りやすい角度からソースを流してくれたり、スタッフさんのホスピタリティも最高でした。

このデザートは本当に印象に残っています。

8.ウェディングケーキ

ウェディングケーキ

おまけですが、新郎新婦のケーキ入刀が生ケーキだったようで、ウェディングケーキが出ました。

ウェディングケーキが出てくるとテンションあがります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

リッツカールトンのフレンチコースはどれもこれも本当においしくて、食器も高級感がありましたし、幸せな時間でした。

ホテルウェディングは格は高いけどお料理は落ちるよねなんて話を聞いたことがある人も多いと思いますが、このレベルのホテルになると全くそんなことはなくて、普通に高級フレンチレストランレベルだと思います。

ご夫婦が選ぶお料理のランクにもよるのかもしれませんが(リッツカールトンは安いコースとかなさそうですが)、今回頂いたコースに関しては、さすがリッツカールトンとしか言いようがなかったです。

参列者側としてはどんな会場でもご祝儀額は同じですし(笑)リッツカールトンにお呼ばれされるとひたすら嬉しいです。

そんな頻繁にあることではないですが、また招待されたいです。

Advertisement

著者: Sakuramochi

ライターサイト:花よりさくらもち

他の招待客視点の結婚式レポートはこちら:「参列者レポート」の記事を読む

他の結婚式レポートはこちら:「結婚式・披露宴・二次会」カテゴリーの記事を読む

   
Lady’s Talk 記事募集について

結婚式・披露宴・二次会カテゴリの最新記事